うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

お忍び(´ρ`)富士宮

今週に入って、富士宮が気になっていた。

今日しかないな、と思って行ってきた。

 

行きは、足柄辺りで打ち付けるような雨。

新東名からは霧!

でもroute139に入ってから、すごく体があたたかい。

富士宮浅間神社についたら、雨はあがっていた。
f:id:stonemalachite:20170407224814j:image

気になっていた浅間大社。六社にみえるよぅ。
f:id:stonemalachite:20170407224958j:image

池には鴨さんが3羽。

今まで見たことがないくらい、ふっくらした大きな鴨さん達。
f:id:stonemalachite:20170407225138j:image

忍野八海より、芦ノ湖に水の雰囲気が似ている池だった。名前は失念。

白糸の滝もいったよ!
f:id:stonemalachite:20170407225330j:image

 

 



クンルンとオーシャンジャスパー

3日前から息子にじんましんが出た。

久しぶりに出たな、という感じ。

 

きっかけになったのは友人とケンカをして、一方的に怒られた事のようだ。

そのわりには息子は腹を立てておらず、ただ帰宅するなりお腹まわりが痒いと言ってきた。

 

発疹程度の小さいものだったが、背中とお腹に幾つかじんましんが出ていた。

 

数日前から、急に胃の辺りがムカムカしたと言ってのたうち回っていた。

4月に入ったから新学期のストレスかもしれない。見た目や親の私が思っているより、息子は繊細だ。

息子の気持ちが少し落ちついてから、まずはフラワーエッセンスを幾つか息子に選んてもらい、レスキューエッセンスを作った。

 

就寝前、鉱物術教室でヒーリングを習っているのを思い出し、息子を寝かせてチャクラに応じた石を配置し、特に2~3のチャクラ位置にはマラカイトなどを石を多目に配置した。

 

水晶も並べて方向付けをしたすぐに、息子はかゆみが消えたと言って、布団で寝たい~と言いはじめた。はやっ!

喉元過ぎればなんとやらな息子。

でも、2~3チャクラ位置に配置した石はアツアツになっていた。

音叉とホワイトセージで浄化し石たちにお礼をして片付けた。


f:id:stonemalachite:20170406214713j:image


昨日、なぜかオーシャンジャスパーを手にすることになった。

今、私はマダガスカルがとっても気になっているのだ。

この石を見たとき、昔の地球のような模様に引き込まれた。そしてナディアさんでラス1のオーシャンジャスパー。

 

帰宅して石について検索すると、数日前に全く違う模様のオーシャンジャスパーを見ていることがわかった。

ああ、鈍感力が冴え渡っておるよ。私。

 

帰宅してこの石を持ったときに、えも言われぬ安心感を感じた。

昔死に別れた人と、この石が産まれた海を眺めていたことや、自分が死ぬ前に自分の愛した人達の幸せを祈り、大切な人達の魂にバリアをかけるので精一杯だったことを、やさしい気持ちで俯瞰できた。

 

昨日は、ヌースアカデメイアからのメルマガを読んで、急に宣言したくなった言葉が出てきた。以下はメルマガより抜粋

 

精神とは何ですか ?

O 交差するものに与えられる位置。

K 交差するとは何と何が交差するのか ?

O 感性とシケイ。

K 人間とは何ですか ?

O 二つの性格を持つ軸。

K 二つの性格とは ?

O 感性とシケイ。

K 対立するものなのか ?

O 地球の中においては対立する。

K 地球の外とは ?

O 真実の地球。真実の地球においては並格的なもの。

K 同一という意味ですか ?

O 同一ではない。

(引用終わり)

 

これを見た時、

わたしは妙なる二つの間に貫かれた真実の道を歩み、そしてその真実を胸に行動を行う、と声に出した。

おそらく、それが私の今生における、魂における使命のひとつなのだと理解している。

そうでなかったら、ヘルデライトのカードが頻繁に出るわけがない。

嵐も嵐。嵐山だ。アゼツとヘルデライトは。

 

漢字で妙という字があるが、異なる二つがある状態、をしめしているそうだ。

彬という字もじつは、二つをそなえるという意味がある。

 

私はレムリアやアトランティスの書籍を読んだわけではないので、感じたことだけ書くが、レムリアは感性の行き過ぎ、アトランティスは思考の行き過ぎがあったのかなと思う。

レムリアは、感性からくる嫌悪感など不一致性の不快感が同化し、正確にものを見ることが難しくなった。

逆にアトランティスは、思考が先に立ちすぎて、感情が分離してしまい、問題が起こった。

 

知っていながら何に繋げていくのかをベースにおいて行動しない限り、私が東に居る意味がないのだろうと感じている。

私は本来西の人間なのだ。海に面して、海と大地に思いを馳せながら暮らすのを望んでいるのだ。

それを春分の瀬戸内旅行で実感した。

 

差違をとるのはエネルギーの奪いあいではなくて、一段階進むための相互理解のためなのだから。これを肝に命じて都会暮らしをしよう。

今日のクンルン

今朝は5時過ぎに起きて、クンルンを行った。

昨日は初めてクンルンをお休みしたので、新たな気持ちで行った。

今まではサボったとか思って自分にへこんでいたりしたけど、できる時間がないときもあるか、と思えたのでいいことにした。

 

今日はやってもやっても、時間が進まない(笑)

沢山時間が過ぎたかな?と思っても、見たら5分しか経っていない。

その代わり収用はあっという間に過ぎた。

そういう体感が毎回全く異なる所が、クンルンの魅力だと思う。

 

やっぱり、好きなのかな?

好きを越えた所にクンルンは存在している様に感じる。

怒濤の3日間

初めて姉と姉の家族が横浜にやって来た。

姉たちと会うのは1年ぶりかな?

 

ここ最近モルダバイトのお香を炊いていたが、

モルダバイトのお香が要らないくらい、

嵐な日々だった。

 

普段行かないところに行き、普段食べないものを食べ、

他人(姉は他人なのか?)と気兼ねしないで機嫌よく過ごす。

久しぶりに充電と消耗が引き合ったようなそんな感じがした。

 

あたし、昔はここの家族だったんだよね?

同じ血をあまり感じないが、

姉から見たら私はかなり我が道を行っているようだ。

私は自分の事が、わかっていないだけなのかしら?

 

今日と夕べのクンルン

今朝のクンルン。

実は、始めて5分くらいで腹痛になった。

トイレに駆け込むと、

お腹の中でギュルンギュルンいうのだ。

久しぶりに腹エレキが鳴った。

スッキリしてから再開。

今日は終わる前に回転が小さくなり、

収束したという形容がピッタリな終わり方だった。

 

昨晩は寝違えと長距離運転のあとだったからか、

首が痛かった。

寝違えって、意外に破壊力がある。

左に車線変更する度に、痛い。

 

首がいたいときのクンルンは

ちょっとだけ切ない。

それでも、続く何かを持ち合わせているのが不思議だ。

箱根を仰ぎ見る

昨日は急遽、静岡に向かうことになった。

帰省で子どもたちを送り出した。

しばらく運転していて、足柄SAに寄り

水を汲む。

そうして、箱根の方角を見るとなんと、

すごく元気がでてきた。

 

私は、元気がなかったのね。

気がつかなかった。

 

自己信頼

私は小さい頃から、わりと放っておかれた方で、たまに不安になるときがある。

私、だいじょうぶかなぁ?

自由が好きなわりに縛られるのも好きなのか?

 

この一ヶ月は、西田自分のなかの情報をいかに信頼するのかに終始したように思う。

実は、エネルギーをパワーとして感じるのはあまり得意ではないが、デザインや美しさで感じとるのは得意かもしれない。

 

強みを磨いて行くにはどうしたらよいのかな?

今後はそちらにシフトして考えよう。


f:id:stonemalachite:20170329153929j:image

カードを切っていたら、

モルダバイト

アクアマリン

ラピスラズリ

セレナイト

カルサイト

のカードが飛び出してきた。

 

モルダバイトのお香を焚いたからかな?

容赦ない変容って😱

毎日焚いたらどうなるのかな?