うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

インナーセルフ

鯨波と青海川 ④

写真を一度に沢山載せられない関係で、分けて書いている。 海岸の一人散歩を終えて、子ども達のところに戻ると重機が来ていた。 夏の海開きに備えて、海の家の準備をするそうだ。 この辺りの人はのんびりしていて、優しい。 階段を上って、柏崎コレクション…

アースシードが導いた夢

今朝のアースシードの夢は、 どうやらごはん塚と関係があるようだ。 はやく、きてよ!というサインらしい。 私は今朝のご飯時にすごく怒ったのだ。 吠えた、というのが正しい。 しかも、俺は嫌だと言い放った。 私は、俺じゃないよなーと思いつつ、 吠えてい…

インナーセルフ その2

今年になって繋がったインナーセルフ。 名前はホツナ。男性。 ちょっと影のある顔で、意識に形を与える仕事をしているらしい。 意識の暴走の止め方を指南してくれたそこそこいい男。 この名前を聞いたとき、真っ先にホツマツタヱが思い浮かびました。 彼の示…

過去生のひと その1

時々、私が見えたり感じたインナーセルフについて まとめていく。 私はあまり記憶にないのだが、相手が私を覚えていて教えてくださった 卑弥呼のような大巫女の部下だった記憶。 それを言われてからふとした時に記憶が蘇って、今の主人とはこの時に 知り合っ…