うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

れなり きたる

今日、オリーブオイルのれなりが届いた。 こどもたちは、株券がついていると聞いて興味津々だ。 送られてきた箱を見て、意外に大きいので驚く。500mlだよね? 高さが30cm近くある。 開けてみると、 堂々としたガラス瓶。かっこいい。 生姜紅茶生活に入り若干…

生姜紅茶生活7日目

昨日の生姜紅茶記録。 朝は、準備で忙しかったので白湯と一緒に前の晩、塩ゆでした根生姜をかじる。 上野駅で、紅茶を1杯。 はちみつをお願いしたら息子のカフェオレに入っていた。 お昼はかしわ蕎麦大盛。 娘にシェアしたが、思ったより多くて食べきるのに…

深海2017@上野

今日は上野の博物館で、深海2017を見てきた。 9時前に上野駅に着いて、こどもたちは遅めの朝ごはんを、私は紅茶をのむ。 はちみつ入りにしてもらったつもりが、息子のカフェオレに入っていたというハプニングが。コーヒーにはちみつ。今度試してみよう。 駅…

クレボヤンスと生姜紅茶生活

帰宅して、謎の言葉クレボヤンスを調べた。 同じ言葉はなかったが似た言葉があった。 クレアボヤンス というものがあるらしい。 調べてみて特別なものではない、という印象を受けた。 ものを作るとき、料理をするとき、片付けをするとき。思い描いた様に行っ…

アクアラインと浦賀水道

14日の晩、千葉に出かけようかな?と思いつつ 場所が全く浮かばなかった。 15日の朝になって、安房!南総という感じになって、立春前のお出かけ候補になっていた安房神社へ。 湾岸線を抜ける。工業地帯を通るので、普段見えない工場が並ぶ。 娘が、煙突のく…

生姜紅茶生活4日目

今朝は5時10分前起床。 蒸し暑い。 朝の計量。体重は昨日より0.8kg減。 トータルで1.8kg減。 何となく、口にしたくなる時期のようだ。 お店を見ると、入りたくなる。 飽きてはいないのだが、紅茶を変える。 ルピシアのアフタヌーンティー。 ちょっと、渋い。…

生姜紅茶生活3日目

夕べは夜中の1時半に目が覚めて、それからやり残した家事をした。 日中は生姜紅茶の効果からか、むかむかや吐き気がしている。唾液の効果もあってちっとも喉が渇かない。 あと、腕にあった小さなイボがポロリととれた。 今朝は家族におむすびを作るのに一口…

仙骨と唾液

昨日は1日、生姜紅茶のお世話になった。 目にみえる効果として、唾液の量がわかるくらい増えた。 唾液は実は仙骨と関係があるらしく、仙骨からチャクララインを交差しながら、唾液腺のところを通過していることを以前聞いた。 イダとピンガラというラインら…

今日から紅茶生姜で体質改善

先月末、クラニオのセラピストに左の卵巣辺りによどみがある、と言われた。 時おりその場所に痛みがあるので、たまに氣にしていたのだが、他人に指摘されたのは初めてなので、本腰を入れてデトックスする事にした。 まずはお世話になっている石屋さんに相談…

お出かけで思い出したこと

先日の大谷石資料館の後にふと思い出したこと。 以前、たんたんさんの誘導瞑想でインナーセルフに会いに行った時に、大谷石資料館の階段にそっくりな所を下っていったことがある。そのときに亡くなって上がっていない霊と接触したのだが、どうやら大谷石と関…

今日も花をみる

今日はイングリッシュガーデンという所に行ってきた。 昨日見たバラがきれいだったから、たくさん育ているらしいイングリッシュガーデンならもっと見れるだろうと思い訪れた。 実のなっている草や樹木 名前のわからない草花 トカゲちゃん 小路も美しい カフ…

普段の生活と五行

昨日はクンルンのマオシャン五行をお休みして、普段の生活における五行を見つけてみようと思いたち、朝から蒸し暑かったのでこどもたちとプールに行くことにした。 娘の自転車の練習も兼ねて、娘は自転車で行く。私と息子は徒歩。 プールに着いて、お金を払…

bicicleta nueva

娘に新しい自転車を買った。 近くのホームセンターが閉店するので、買っちゃわないと買わないかなーと思って決めてきた。 昨日はまず乗り試し。公園までのる。 今日はサドルの高さを調整して変えて、プールまで乗る。 来週には補助輪がとれるかもしれない。 …

大谷石と大谷観音

大谷寺からすぐのところに大谷観音がある。 大谷観音は戦後間もない頃、建立されたものらしい。 階段があって、背中の辺りに行けるようになっている。 蒸し暑い中のぼる。 着てきたシャツは、汗でびっしょりだ。 階段を上りきった時のこどもたちのぐったり具…

大谷資料館と大谷石

昨日は立秋。 こどもたちと、栃木県にある大谷資料館へ行ってきた。 朝、家を出るのが1時間遅くなって8時に出た。高速が渋滞していた。 混んでいる都内を抜けた後も、トイレに寄ったりしてのんびり旅。 大谷資料館に着いたのは11時半だった。 栃木、横浜と変…

移動と気付いたこと

昨日は幼稚園の行事の後に旦那さんの実家へ移動した。 やりたい作業の準備をしておいたのだが、まるまる忘れてしまった。 それではもう寛ぐしかないので、家族との時間を楽しもうと思う。 足柄のSAでスイカをみて、なんだか食べたくなったので、旦那さんの実…

わからなないときは石に聞いてみよう

自分の中の自分と話をする。 意外なことかと思うかもしれないけれど、そうでもない。 自分の中に、違う何かがいるのに気がついたのは、10才くらいの時。 大人になって、あらためて何か居るなと思ったのは息子を産んでから。 私はインナーセルフとの対話があ…

冨士のふもとへ ②

お昼の後は、蓮華寺でお水取り。 こどもたちは車内の席替えを要求したので、くじを作って引いてもらうことにする。 しかしながら、こどもたちはくじをひいてから、やっぱりくじで決めるのはやめると言った。 何か違う、とおもったのだろう。 後半は写真を撮…

冨士のふもとへ ①

昨日は富士山のふもとへ知人と遊びに行く。 鮎沢と、足柄SAで休憩をとって、船津胎内樹型に向かう。 説明によると、屈んで歩く穴があるそうだ。 入口は神社になっていて、賽銭箱の奥に穴がポッカリ開いている。 知人のこどもZが、珍しく入るのを怖がる。 み…

トーニングと笑気功

昨日はたんたんさんのトーニングワークショップに参加した。 たんたんさんは鉱物のお話から、人間の喉仏のお話をしてくださった後 母音を用いた発声 感情の解放とチャクラのクレンジング 罪悪感と被害者意識解放のワーク 言霊と音霊を用いたグループワーク …

立ち上がれ 籠

今年も籐かごを編んだ。 一昨年、初めて習って今年は3年目。 この講習の時だけしか編まないので、結構ドキドキする。 左から 2年目の籠・1年目の籠・3年目の籠 2年目は、素材の籐がいつものより太く、水分も少ないままで編んでしまったものだ。 太さが1mm…

保江先生のお話を聞く

昨日は関内近くの日本大通りで、保江先生のお話を聞くチャンスに恵まれた。 保江先生はとても気さくで、話も面白い。 出任せトークで、終盤になっても会場の空気も爽やかだった。 何より、もう一度保江先生のお話を聞きたいなぁ と素直に思ってしまう。 講演…

人が居てできること

クンルンのフォローアップセミナーに参加して5日経った。 この前のような、すごく昔のような不思議な感覚だ。 土日は予定があり、朝のクンルンのみになってしまったので、今週から仕切り直す。 由紀さんにお会いすると、自分の内側が静かになる。もっと、静…

鎌倉を歩く

昨日は息子のスカウトでハイキングがあった。 鎌倉の山を散策するらしい。 私は用事をすませ、藍染を終えてしまいたかったので作業を終えて保土ヶ谷から鎌倉へ向かった。 北鎌倉から明月院通りを入り、民家の脇にある小道を登る。 道がいきなり藪なので、本…

クンルン フォローアップセミナーに行く

ようやく、クンルンのフォローアップセミナーに参加した。 参加のタイミングがとれなくて3ヶ月越しとなっていたのだ。 会場は都内。山手線で一度も降りたことのない駅。ちょっと緊張する。 駅を出ると、路面電車の線路が見える。 都内でも都電が走っている所…

雨が降る 雷がなる

昨日は午後からたくさんの雨が降った。 蒸し暑いし、濡れてしまうけど 雨は好きだ。 いつから、雨は好きだ厭うべきものに なったのだろうか? 雷を恐れるようになったのだろうか? 激しい雨が過ぎて、ようやく涼しさを得たのは、日が暮れてからだった。 打ち…

風が強い

夕飯の時に、雨が降っていたわけではないが虹が出ていた。 低く流れる雲の上に、一時だけ出ていた虹。 こどもたちははしゃいで、私はぼんやり眺めた。 ここしばらく、風が強い。 風が強くて、息子の靴下がひとつ飛んでいってしまった。高知土産のカツオの靴…

あわただしく

ここ一週間、規則的にクンルンに取り組めなかった。 忙しくて後回しになってしまうのだが、ふと自分のための時間を作ろうとしていないんじゃないか?と思い直した。 今朝は五行を先にやってみた。 そうしたらクンルンの基礎の構えが後回しになってしまった。…

誘導瞑想で眠ってしまう

昨日は夕方に誘導瞑想をおこなった。 とても久しぶりだ。 へそ上位まではよかったが、そこからが一気に寝落ちしてしまう。 あらためて、チャレンジしてみようと思う。 昨日は縁日見回りが雨で中止になったので、焼きそばを自宅で出そうと用意して、いざ焼こ…

五行と荷物

今日はお昼前に五行をおこなった。 いつもよりちょっぴり長い3分×5。 まだ5分×5とかまでいけない。 それでも3分だと、長く感じるものとそうでないものがはっきりと別れてくる。 木は長い。火はちょいなが。 土は意外と長く感じ、 金はいつもと同じ、適正な体…