うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

嵐ばっかりだよ

備忘録続き

今回の相談は行くか行くまいかかなり悩んだ。

実は、自分で情報を掴んでいきたいと

宣言してから、めっちゃ石を買ったのです。
f:id:stonemalachite:20170301213525j:image

フルグライト2つ

ジンカイト、ヌーマイト、珪化木、ダンビュライト、ライトニングクォーツ、ザギマウンテンクォーツ、オーラライト、レムリアアンダラガラス、アトラスブルーグラス、アトランティサイト、アースストーン、シナバー、ロードナイト原石、セレナイトスフィア他。

ガチですよ。マジで。 

春になって、王たちは戦いに出ちゃいますか?位な勢いです。


f:id:stonemalachite:20170301211709j:image

相談に行くかどうかを問いかけたカード。

どちらも変容はアリだけどね。みたいな。

いずれにせよ魂の変容、進めなさいよ、

と言っているような気がする。

 

ぼやきはこのくらいにして、

繋がった巫女の魂との会話のまとめ。

順不同です。

 

・ 空間の場を変えるのに、鈴を使いなさい

・ 鈴は、音を聴いて決めること

・ 鈴は浅草にある

・ 物事に色をつけて見る事は好き好きではあるが、色をつけないで見るのも大切な事

・ ひぬままないの巫女の魂である

・ (私が小さい頃に見た)黒色の球は、我々の監視下に置かれているもので次には持ち越せないものである

・ あれは消すことはできぬが、意識を昇華することでしか次に持ち越せないし、昇華できなかったものを我々で封じ込めてきた

・ 我々は言わぬを徹底してきたから、言うのは意外と苦心するかもしれぬが何事も訓練が必要だのう

・ 自分で調べたときに、追加で調べたらそちらの方が気になったり自身に響くのはサニワもかねての事

・ それゆえ適宜修正するように

 

まだ幾つかあったような気もするけど、一晩寝たら抜けてしまった。また質問してみよう。

 

今年の旅は、富士を中心にして45度ずれた方位を動いてゆく。

春分夏至秋分冬至の中間点である、立春立夏・立秋・立冬に移動をする。

知人から、各々の前に土用があって、土をさわらない時期なんだよと教えていただいたので、土に作用することは控えたいと思っていた。

今回のセッションでは的確な対応方法を教えてくれたのがありがたかった。

使える方法は有効に使って、自分に向き合いながら情報をつかんでゆく大切さを、今回は特に感じた。