読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

どの場所でチャージできるのか?

今朝はなんとなく気持ちがダウンしていて、昨日のセッションで
箱根を勧められたのを思いだし、箱根に行くことにした。
箱根には昨年の12月の終わりに
箱根駒ヶ岳に登ったのが最後。
通っただけなら、12月31日と、1月4日で2回通過している。
わりと行きたい場所かも。
入生田の生命の星科学館は、展示が好きでできれば立ち寄りたい場所だ。

大体は温泉に寄るのが定番コース。
箱根湯本で入浴する。
今日は帰りに温泉に寄っていくプランにした。

箱根新道を通って、芦ノ湖へ。
芦ノ湖ロープウェイ入口に行く。
試しに手を湖に浸す。
湖尻~宮城野へランチをしに行く。
宮城野~国道1号を通って箱根神社宝物館へ。

自分の中で、元気になったポイントが2ヵ所あった。
1つ目は、国道1号の精進池ちかくの六道地蔵の辺り。
2つ目は、芦ノ湖に素足で入った時。

2つ目の時に、湖畔の遊歩道に階段状に石を組んであったので、おりてみた。
せっかくだから、木陰でこっそりタイツを脱いで
(なんでタイツを履いちゃったのかなぁ、これは選択ミスだった)
靴を岩の上に置いて入った。

ところが、入って3秒くらいで
急に波がザブンザブン寄せてきて、
スカートの裾は濡れ、
岩の上の靴に水がかぶり、靴が水浸しになった。

マジですか?
マジですか?
マジですか?

と思った。(大事だから3回思った)
さっきまでちっとも波がなかったのに。
おかげさまでガッツリ洗礼していただきました。
靴の中まで(爆)

でも、足は全然冷えず、むしろポカポカ暖かい。
靴は、箱根神社の境内を歩いているうちに乾いてしまった。
ただし、服は乾かなかった。それだけちょっと冷たかった。

宝物館では、娘が知らない年配のかたとお話をしていて、相変わらず妖精みたいだなーと思う。
役小角の像があり、拝見していたら、
「先生お久し振りです」
という気持ちになった。先生なのかな?
順路の最後まで進むと、赤穂浪士書物が陳列してありちょっと驚いた。

残念ながら時間が押してしまい、温泉には寄る事が出来ず帰路についた。
買い物を済ませ駐車場に入れた時に示した走行距離が、377.6km。富士山の標高の数字並びと同じ。
実際は200.0kmから始まっていたので、177.6km走った。箱根は近い。良いところ。
山に行くだけで元気になれる。
歩き回ればなおよし!という事がわかった。
湖は、思っていたよりも元気になった。
足をいれたのが良いのか?思いもよらない展開が良かったのか?その辺りは不明だ。

帰ってきたら、岡山から宅配が届く。
今度の瀬戸内廻りは、正解だったと腑に落ちた。