うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

インナーセルフ その2

今年になって繋がったインナーセルフ。

名前はホツナ。男性。

ちょっと影のある顔で、意識に形を与える仕事をしているらしい。

意識の暴走の止め方を指南してくれたそこそこいい男。

 

この名前を聞いたとき、真っ先にホツマツタヱが思い浮かびました。

彼の示した図形も載っていました。それが あ わ に相当する図形でした。

以下、箇条書きしていくと

 

・ ホツマ文字を残したのは一人ではなく、複数名いた

・ それぞれの名前に、ホツマツタヱから2文字を預かることになっている。

・ 私が最近よく見る図形は、意識客観を意味する図形。

 

じつはなかなか会えないインナーセルフの一人でもあります。

そして、凄く聡明。

彼のおかげで、今年のお出かけの方角に対する移動の洞察や予定を導き出すことになりました。フトマニ図についても、少しではありますが考察するきっかけを作ってくれたインナーセルフです。

この人に会うには自分の意識の置き所がどんな形であれ、偽りのない状態であることがカギなのだろうなと感じている。

 

私は彼に繋がって、もっと理解を深めたい。