うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

自宅でクンルン5日目

すぐに今朝のクンルンの経過を書きたいのだか、体調の変化についても記録したいので、昨日の事から書き始める。

昨日は鎌倉に足を運んだ。鎌倉宮護良親王の墓に足を運び、滞在時間は3時間ほど。
帰路についた頃から、急に花粉症がひどくなり鼻をかみ続けることに。ポケットティッシュ3個を使いきる。

体調がすぐれないので、夕飯のおかずを買って帰る。タイ料理のテイクアウトでガパオ、グリーンカレー、おかず盛り合わせ、タマリンド卵を購入。

娘の延長保育をお願いしてあったので、迎えに行きバスで帰宅。着席したら急に眠気に襲われ、あっという間に目的のバス停へ着いた。

簡単に夕飯の支度をして、こどもたちはドラえもんをみて、私は風呂に入って早めに床に着いた。
体調も相まって、私の中の気持ちも荒い。
わかっているけど、息子が大きな声を出してテレビを見ていたのに耐えられず、私も荒い言い方をしてしまった。

今朝は5時前に起床。
暖房とお香、音楽の準備をしてクンルン開始。
今日は、響宴(きょうえん)・大阪俗謡・ぐるりよざを久し振りに聞いた。
昔より音楽に入り込まなくなっていて、時間もわかるしちょうど良かった。

クンルンの姿勢をとっている間も、くしゃみと鼻水が出るので、流れを途切れさせない程度に鼻をかんで対応した。
収用の時は咳がかなり出た。
クンルンが終わった時には、昨日の夕方に比べて症状は落ち着いた。

昨日、検索してわかった事だが、私が足を運ぼうと思っていた大三島大山祇神社(おおやまつみ)には護良親王の刀が収蔵されているとのこと。
瀬戸内銅鏡の旅から護良親王に絡む旅が追加されてきたのが、非常に興味深い。
阿奈波神社(あなば神社)にも寄りたい。


鎌倉宮の話は、また後でまとめる。
昨日は首のない人の鎧をはずし、雁衣に着替えていただいた。今の段階ではどなたかわからないが、お話はできるようだ。