読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

ごっちゃんと私の鉱物術瞑想会②

ごっちゃんと私は、ナディアを後にして

地区センターの和室へと向かった。

ここは、昔の神奈川宿があったところ。

開港間もない横浜村には、国の領事館が寺の中に設けられている所が幾つもある、神奈川区には、そんな場所が多い。

神奈川宿のまわりは現代と歴史が入り交じる場所でもある。

昔の海岸線は、今の鉄道線路の位置まで来ていたのだ。想像もつかない。

 

そういう所で、二人瞑想会。

ごっちゃん、ランチの予定をしていたけど、石屋さんに行ってしまったため、お昼食べそびれてしまった。すまぬ。

 

チョコとお結びを食べて、開始!

二人とも水にまつわること、あと二人の共通する課題?をクリアにするビジョンを受け取ったので、水晶と鉱物を使ってグリッディングしてゆく。

同じ情報でもごっちゃんはビジョン、私はビジョンと図形で降りてきてるのが、個性があって面白い。

 

グリッドを組んだあと、交替でお互いを誘導瞑想しあった。

胸腺を刺激しサーキュラーブリージングをして丹田のクリーニングをして、インナーセルフに会いにゆく。

私はハートシャクラ➡太陽神経叢に移るときにブロックがあるので、咳が出てしまう。

私は何故か天秤座♎マークをグリッドした。

瞑想をすると、出会ったインナーセルフがウツボだった。

よくわからないまま、必要なエネルギーを送ると女性になった。

話を聞くと、女性は大きな海蛇の生け贄になったと思っていたら、自分が大きな海蛇になっていた。

海蛇は、人々の負の思いを閉じ込めておく、器だったということが、海蛇になったことで初めて解った。

自分は皆を救うために生け贄になったが、実際は人々の負の思いを請け負って醜い姿形となった。

にも関わらず、人々から忌み嫌われるやりきれない思いが残ったと語った。

 

また会う約束をして、別れてから顕在意識に戻ってきた。

一人ではインナーセルフに会えないときも多いのだけど、限られた時間できっちり会いに行けたのは、とても感動した。

 

残念ながら、

この時のグリッドの写真をとり忘れたさぁー

\(>_<)/

ごはんの写真を撮ろうと思って、

食べ終わってから写真の事に気付くのと同じくらい、間抜けだー!

やってしまった!!

と二人で大笑いした。

 

次は、2人でテーマと

作りたい形、置きたい石を相談しながら

2人で一緒に1つのグリッドを作り上げてみた。

できたものがこちら。

f:id:stonemalachite:20170313202729j:image

なぜか、かわいいグリッドになった。

2人で楽しくなってハイテンションになる。

瞑想をすると、私は渋めのメッセージがきた。

ごっちゃんは逆に、もっと楽しみなさい!とインナーセルフに励まされたそうだ。

 

終わってから、そんな私たちの様子とは別に、空気中が重たいので窓を開ける。

なんか、出たのか?

 

同じ先生から学んで、場所を変えて習ったことを一緒に復習するって、よいものです。

しかし、そのとき先生が事故っていたという事が後に判明。

先生に大きな怪我はなかったそうですが、まずは一日も早く快復されることをお祈りします。