読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

139号再び③

忘れないうちに、139号のお話をまとめようと思う。

 

冨士山ミュージアム、北口浅間神社に赴くきっかけは、223の数並びを頻繁にみるようになったから。

特に、鎌倉宮に足を運んでからその数並びを見ることが増えた。

 

そのうち、瀬戸内に行く前に富士吉田に行かないと落ち着かない感じになってきた。

なので今回、久しぶりに中央道を都留市経由で富士吉田に入った。

 

小室浅間神社に着くと、白いご神馬がいた。スーホの白い馬の朗読を聞きながら富士吉田に向かっていたので、その白い馬との対面は、ある意味感動的だった。

まーじですか?白い馬!くらい感動した。

 

小室浅間神社での参拝を終えると、境内に保育園のお散歩にやって来た子ども達で賑やかになった。

神社に朗らかな声が響いて、奉られている神様もやさしいきもちになるのかな?

子どもを育てていると、できたことができなくなっている部分も沢山あるけれども、できるようになった部分もある。

子どもの声に元気をもらえると思うようになったのも、できるようになった事の1つだ。

そして神社にネコがいて、子ども達と一緒にイジイジできたのも楽しかった。


f:id:stonemalachite:20170318220649j:image

続けて北口浅間神社三島市近くの智方神社へ。

富士吉田から、御殿場に抜けるとき

道筋にすごくこだわりが出てしまい、囚われてしまった。

雨もポツポツしてきた。

道筋にこだわりすぎるのも、確かに変だのは思う。

今、適切なものをつかみとるには?

という視点を持つことと

盛りこみすぎないこと(笑)を大事にしよう☺

 

智方神社にご挨拶をして、一路鎌倉へ

と思ったら、なんと鎌倉宮の閉館時間ギリギリ!

行けるところまで行って、考えることにした。

ナビは三島市内の旧街道を案内して通った事も重なって、時間がかかり鎌倉に寄っても間に合わないことが明らかになった。

なので、行ってみたかった湘南T-siteに寄ることにした。

駐車場に車を入れて空を見上げたら、虹が出ていた。娘は大喜びだ。


f:id:stonemalachite:20170319055907j:image

スタバでティーオレを買って、藤沢から

自宅を目指した。

帰宅して、皆にご飯を出した。

お風呂、床の準備をして9時過ぎた頃に

眠くなって寝てしまった。

バタンキューでした。