うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

行っちゃう?ごはん塚

ごはん塚。
変わった名前だ。

こういう時、知識は集めておくが先入観は
外して行くことにしているので、
必要なキーワードだけ拾っておく。

木曽義仲のお付きだった巴御前と刃を交えて
いたのですね。
木曽義仲ゆかりの場所には行く予定だったので
畠山氏はポイントのラインだったのかもしれない。

静御前の舞に銅拍子を添えた畠山重忠
銅拍子、初めて見た。
銅と私の石との関係は、いったい何なのかしら。

今日、自分のインナーセルフでもある
おっさんを感じてみたところ、
普段はエアリーな感じなんだけど、
段々存在感を増してきて、凝集するのを
ひたすら待っている感じがするんだよな。

そうイメージが出来るようになったら、
おっさんに対してわりとお茶目で
チャーミングなんじゃないかと
思えるようになってきた。
やたらオヤジギャグを飛ばしてくる
チャラ男じゃなかった。
ユーモアということらしいけど。

浅草で走って楽器屋に行くとき、
雷門の前で、キメのポージングするビジョンを
送り込むのは本当にやめていただきたかった。
それは、オヤジギャグではなくて
笑いゲリラ、ゲラゲリラですから。

そんなそんざいでも一緒に居るって
心強いと思う、今日この頃。