読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

五行お休み

今朝は5時に起きて

ワンブレスからクンルン、収用まで行った。

 

午前中は普通に生活していたのだが、手続き等で帰宅が遅くなりお昼を回ったため、五行は3時以降に、と思っていた。

 

お昼にお蕎麦をいただいて、書類の提出や講座の買い出しに出かけていたのだが、帰路についてから腹が痛い。

横隔膜から下が悲鳴を上げたのをみて、お昼を食べ過ぎたと悟った(遅い)

 

帰宅して横になること1時間。

轟音と変な夢を見る。

昔の知人が出てきて、ぴったりくっついてくる。

嬉しくないし、もう一緒にいなくていいです、

と思って目を覚ました。

 

そのあとからトイレに住まう事30分。

家族も入るので出入りを繰り返すことになった。

その結果体調も観察できたのだが、トイレに籠る度に、お腹や足が温かくなってきた。

どうやらデトックスできているようだ。

さすがに体調が優れないので、立つ行のみにして、五行とレッドフェニックスはお休みにした。

 

今日は体の感覚に任せてみようと思ったのだ。

額もグリグリしなかったし、明日また仕切り直せばいいや、と思えた。

五行の構えは、内臓に効果があったのだろうか?

私はまだ結果でしか見ることができないところなのだけれど、クンルンを通じて、エネルギーを巡らせるということの片鱗がチラリと見えたように思う。

 

子どもたちは、素のままで病と向き合い、なんの葛藤もなく病を受け入れ、知らないうちに体得するものがあるようだ。

病は内面に向かう大切な切符なのかなと、ボンヤリ思えた1日だった。

子どものうちに済ませた方がよい病は、大人がかかると、思いがけず辛いことがわかった。

 

やっと、1キロ減った。

でーも。まだ、たまってそうだよ。

下腹部のめぐりがよくなっていることを祈る。