うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

朝見の夢

今朝明け方、夢を見た。

白川郷のような、山あいの学校に私はいた。

中学生くらいだ。

裁縫箱を入れるサイズのファスナーつきの袋に、25cm位のゲジゲジ🐛した固めの生き物が5,6ぴき入っていた。

数日預かって、返してねと言われていたけど数日タイミングが合わず渡せなかったのを、全校集会後に預かった人の机の上に置いて、発表会にでたその後に、袋を取りに来たから、机の上に置いた旨を伝えた。

 

これから休みに入るから、誰が世話するかで預けた側は話し合っていたが、私は外れたので、知らなくていいやと、わりとスッキリ終った夢を見た。

 

めっちゃ長いムカデみたいな、でも硬い生き物だった。

何で飼っていたのかも不明だ。

夢だから、いいにする。