うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

瞑想会にゆく

先日、久しぶりに瞑想会に参加した。

瞑想はしばらく行っていなかったので、見えない部分や思考の棚卸しと思って参加を決めた。

 

暫く、初めてやる仕事が続いていて、忙しくはないけど気持ちが手一杯だった。

そういうのは、昔は苦手だったのだけど今まではサボっていた所もあるので、その流れに流されてみようと試みている。

 

溺れてないかな?とも思うが、うまい具合に隙間時間に発熱したりして、見えない部分も流せているようだ。

 

瞑想会1回目では、ファシリテーターの沢山の言葉が聞こえてくるのだが、全く拾えず(-_-)゛

流れに任せて流したようになった。

 

2回目は、ここ数日あった事のアンサーのような内容が、ファシリテーターから言葉となって出てきて、私はこれでよいのだ、と腑に落とす内容となった。

 

そして、ゆっくり行ってみたかった場所の地名も出たので、訪れることにした。

 

なんにも意識していなくても、みんな繋がっている事をあらためて知る瞑想会だった。

ただ、感謝。