うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

クンルンとレッドフェニックス

今朝もクンルンを行った。

私はレベル1の事まで学んだのだが、

レッドフェニックスは、終わった後に眠くなりやすい傾向があるので、用事が立て込んでいるときは用事が落ち着いてから行うことにしている。

でも、今やった方がいいかもと思ったときはやるようにしている。

額がグリグリしたり、蝶形骨が動きたい体感があるのだ。

まさか、骨や骨格からサインがあるとは思わなかったが、受け止めるようにした。

 

怪我や病気でサインを出すことがあっても、ウズウズする感じでサインを出すのか、今更ながらわかったのだな、と思わざるを得ない。

 

今、私の中で変化したい部分と変化したくない部分がせめぎあっている。

変化したくないところの言い分は、ビックリしたり怖いという気持ちが底にあるようだ。

見る前に飛べ、というがそれをも押さえ込もうとしている感じもあり、どうしたものかと思う。

 

動いちゃった方がいいかもね。

寝た子が起きぬうちにサササとやりたいものだ。