うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

風が強い


f:id:stonemalachite:20170714044629j:image

夕飯の時に、雨が降っていたわけではないが虹が出ていた。

低く流れる雲の上に、一時だけ出ていた虹。

こどもたちははしゃいで、私はぼんやり眺めた。

 

ここしばらく、風が強い。

風が強くて、息子の靴下がひとつ飛んでいってしまった。高知土産のカツオの靴下。空へ泳いでいってしまった。

 

先日、携帯のデータを整理した。

キャッシュというのを整理したはずが、今日みたら携帯の画像データが一気になくなっていた。

 

次へ行きなさい、ということなのか。

 

これで、いいのだ。

私もおしりを叩かれていたのだ。

氣がついていないところで、流れにのっていたということにする。

 

普段から愛せよ、愛でよ、愛しきものを。

 

また写真をとりまくるのだ。

広告を非表示にする