うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

今日から紅茶生姜で体質改善

先月末、クラニオのセラピストに左の卵巣辺りによどみがある、と言われた。

時おりその場所に痛みがあるので、たまに氣にしていたのだが、他人に指摘されたのは初めてなので、本腰を入れてデトックスする事にした。

 

まずはお世話になっている石屋さんに相談した。

時おり拝見し、オレンジウォッシュなどでお世話になっている、信州の空からのルチルさんの記事を思いだし、

http://ruchiru333.blog.fc2.com/blog-entry-1080.html

http://ruchiru333.blog.fc2.com/blog-entry-880.html

やるかね、と決意した。

ご飯、食べすぎの自覚があるのだ。

石屋さんに、子宮の石と毒出しの石を送っていただいた。

デトックスのものは、安くして使いやすいようにしてくださっている。感謝です。
f:id:stonemalachite:20170811060618j:image

つけ始めて2週間位だが、もうそろそろ交換かも。石が1つ割れそう。

石達、いつも頑張ってくれてありがとう。

 

砂糖を減らし、加工品も減らし、肉も減らし、雑穀もとるようにして変化をつけてきたが、それでも出しきらないものがあるならとことん向き合ってみる事にしようと思う。

 

砂糖は全く取らない時期があり、たまにお菓子を戴くと鼻水がたくさん出るようになった。体は私の意識よりも分かりやすく反応する。

 

今年は母からのお中元で、オーガニックのはちみつをもらっている。黒糖もある。アフリカンプライドの紅茶もたまたま持ってる。冷凍室に生姜をストックしているとなれば、いつでも石原先生のやり方を実践できるのだ。あとはやるのみ。

お腹ぽっこり水毒型で、本当に水が抜けないのだ。腎臓に生姜湿布してもらったときはすごく良く抜けた。

でも、施術してくださったリズムマッサージの先生は、ビザが下りて今月から来年までイングランド滞在が決まり、私が最後の患者になって色々教えてくださった。

4年前に買った、ヘンプのシーツが薄くなって穴が開いてきそうだから、それをリメイクして生姜湿布用に使おうと思う。

アマゾンに頼んである本は、重版かかるのだろうか?5月に出たばかりなのに、もう売り切れ。

 

 

昨日はお昼にたっぷりソーキそばと沖縄そばをいただいたので、腹は減っていない。

今度から沖縄そば肉抜きでお願いしよう。

 

なので夕べは食事を抜いて、竹炭の木酢液で足湯をし、足のパックをした。

笑気功をやったらまた息子に不気味がられた。

 

今朝は黒糖の生姜紅茶にしてみた。

早速、お通じがあった。

これからイージョン、五行、クンルン。

 

9月にある、クンルンマスターkan.さんのワークショップに滑り込むことができた。

発表になった当日、キャンセル待ちを申し込んだら、夜中に沢山キャンセルが出たメールが来て、申し込みできたのだ。

その時はただ、入力にのみ集中して、結果など考えないという不思議な感覚に包まれて申し込みをした。貴重な体験だった。

 

9月9日、重陽節句だ。節目にkan.さんに会えるなんて楽しみだ。

山動、川不動のテーマも、どのように自分に染み込んでゆくか。

 

私はどうやら期待しすぎるようなので、クンルンを行いながら重陽節句を迎えようと思う。