うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

深海2017@上野

今日は上野の博物館で、深海2017を見てきた。

 

9時前に上野駅に着いて、こどもたちは遅めの朝ごはんを、私は紅茶をのむ。

はちみつ入りにしてもらったつもりが、息子のカフェオレに入っていたというハプニングが。コーヒーにはちみつ。今度試してみよう。

 

駅をでて、広場内のチケットカウンターで入場券を購入する。

10時前なのに既に入場制限がかかって、20分待ちなり。


f:id:stonemalachite:20170817184020j:image

待つのも大事なことだね☺

10時15分に入場できた。

入場後、初めの展示は混んでいて進まない。全部ゆっくり見るのはあきらめ、最初は見たいと思った所を見て回った。

深海の魚や生き物は、色がなかったりホルマリンに浸けたせいで色が抜けちゃったりしている。

骨格や鱗の様子は迫力があって、同じ地球でも住まうところが違えばこうなるのね。


f:id:stonemalachite:20170817184437j:image


f:id:stonemalachite:20170817184457j:image

グソクムシたち

南極の氷もあったよ
f:id:stonemalachite:20170817184546j:image


f:id:stonemalachite:20170817185017j:image

海底地層をボーリングしたもの。

氷河期の頃の地層。


f:id:stonemalachite:20170817184609j:image

マンガンノジュール

小粒もある。断面がカッコいい。
f:id:stonemalachite:20170817184652j:image


f:id:stonemalachite:20170817184729j:image

アンバーという名のマンガン


f:id:stonemalachite:20170817184817j:image

チムニーという、海底から噴き出した鉱床。


f:id:stonemalachite:20170817184901j:image

なぜか秋田の大館方面にある鉱山の標本。

昔、海だったのかな?


f:id:stonemalachite:20170817185122j:image

探査船のレプリカ

東日本大震災の展示のところで胸が痛かったのでなるべけ早めに抜けてきた。なんでだろう?

 

売店でビックなぬいぐるみ・オオグソクムシが27万で売っていた。同じくらいの大きさのダイオウイカは5万位でビックリ。

パーツが細かいのだろうか。

見終わったのは12時半。

帰るときに海王堂のガチャをした。


f:id:stonemalachite:20170817185751j:image

チョウチンアンコウ(兄)とダイオウイカ(妹)

 

帰りに、翁庵さんというお蕎麦やさんでお蕎麦を食べて帰宅。

3人で2つ頼んだが、お腹いっぱい。

珍しく息子が食べきれなかった。

 

少しお買い物をして2時半に帰宅。

早めに行くと、何となく疲れない様に思う。

新しい発見があったのは、ブラックライト。

トイレの汚れがブラックライトで光ることを発見した。

たまに借りて掃除に使おう。