うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

皆神山はピラミッド?

f:id:stonemalachite:20180609005958j:image
5月28日まで遡る。

松代の防空壕に足を運んだ。

息子が、松代の防空壕に行きたいと急に言い出したのだ。

せっかくだから近くの皆神山も行きたいし、いっちゃうか?ということで長野へ向かった。

 

荷造りにばたついてゆっくりの出発になった。

途中休みつつ、松代は象山防空壕跡に向かう。盆地だからか、とても暑い。長野は涼しいと思っていたから暑くてビックリした。

象山では、携帯を忘れたので写真はなし。

近くに象三神社というところがあり、幕末の志士が奉られていた。

 

その後、約束があったため皆神山に急ぐ。

思いっきり、ピラミッドって道標にかいてあるのでたまげた。

 

山頂まで車で行けるので、車で登った。

道が狭いけど、2,3台降りてきて行き違いもうまくできたので良かった。


f:id:stonemalachite:20180609005030j:image


f:id:stonemalachite:20180609005250j:image

グォーと何か泣いている。池にウシガエルがいっぱいいた。

本当に、牛みたいに鳴く。


f:id:stonemalachite:20180609005418j:image

なんか、外に出て気になるなと思った所に向かう。


f:id:stonemalachite:20180609005544j:image


f:id:stonemalachite:20180609005614j:image

ゴルフ場があるらしいんだけれど、よくわからない。

富士山に繋がっているらしく、富士山神社と書いてあるお社をみつける。

そこで、カチッときたことをする。

やることはその場で降りてくるから、あまり先入観をもつなということだろうか。

持ち物も、必要な分が揃っていることが多い。


f:id:stonemalachite:20180609005831j:image

 

見たいものを見て帰ろうかなと思ったら、気になる木を見つけた。


f:id:stonemalachite:20180609005946j:image

別れても元気にはえる松にびっくり。


f:id:stonemalachite:20180609010102j:image

そこまで行くと、ちがうところにお社を発見する。


f:id:stonemalachite:20180609010136j:image

昔は、木や石が神様だった頃の名残なのだろうか。大きな木だ。


f:id:stonemalachite:20180609010409j:image

皆神山、あんまりよくわからないのが正直な感想だ。

そういうときも、あるのかな。