うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

水分子の動き

今日は暑いくらいの日差しの日だった。

そのわりに、洗濯物の乾きがカラッとしない。

風もあったし、日差しもあるのに空気の湿度が高かったからだろうか。

陽の中が見かけ上あるように思えても、陰の動きが強いのかもしれない。

 

今の私は外向きには明るいそうだが、私の内面的には自己に凝集する動きが強い。

だからか、あまり他人に気を使うのが今の時期は苦手。

話をするときも、なるべく前ではなく後ろモードに回してしまう。

 

今は子どもが水疱瘡にかかって、体の中の再構築に力を使っているためか、同じ空間にいる私も思っているより消耗があるため、普段より動きが鈍かったり昼寝が思いがけず長い。

早く切り離して、お互いの生活に入りたいと思う反面、今しか体験できない一体感なのかもと思うと、しっかり味わっておきたいと思う気持ちも出てくる。

わたしは、自分をワガママだとおもう。

 

日が落ちて、雨が降ってきた。

激しい雨が、また少し寒さを連れてくるのだろうか。

季節外れの暖かさから、冬らしい寒さに変わる瞬間を感じられたらと思う。