うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

背骨と気の流れ

新年2日目にして、発熱。

主人の実家だったので、朝から夕方まで寝続ける。肩まわりや内臓を焙るように熱が回る。

なんか、シュウシュウ燃えてるなと思いながら寝ている。声をかけられてもなんだか答えたくない。まるで熱瞑想?

 

礼儀とか色々あるのだろうけど、無理矢理起き上がってごあいさつはできなかった。

水を時々飲みながら、11時間寝た。

さすがに腹が減って起きてご飯を食べたらまた発熱。

燃やすものがなくなったから具合が落ち着いただけなのか。

 

熱がでてから5日経った。

内臓にたまった感情が意外と多くて、熱の後に調子が戻るのに時間がかかっている。

食べたくないのに食べているような感覚のズレがあって、少しを何回かに食べたい感じ。

私の思いは、バラけてるなぁ。

 

新年早々この調子だから、今年の私は浄化と調整がメインになりそう。

 

5日に気功の教室があり背骨、筋をストレッチした。

来月からは動物の型に入って行く。

それを受けられるだけのからだ作り。

どこまでできるか、やるか。

 

淡々と積み上げる、を今年の課題にする。