うぉーと吠える日々

たまに、うぉーと心の中で吠えています。メモがわりに書いているので、乱文です。ご容赦くださいませ。

洋さんのリサイタル

ついさっきまで、洋さんのリサイタルを聞いていたf:id:stonemalachite:20190401003050j:plain

19時から22時過ぎまでの長丁場。
休憩10分×2回。

洋さんはすべてをソプラノサックスで吹き切った。
フラジオもガンガン当ててくる。
凄まじい集中力。
そして脇を固める共演者がすごい。
座席も95%以上埋まっていた。

最初の共演は本堂さん。
ほ、細い。でも音はふくよかで正確。
バリトン吹きの本堂さんと洋さんは、
音や音楽作りが似てるな、と思っていた。
そんな2人の2オクターブ、3オクターブの
ニゾンを聞いて、ショックを受けた。

聞いたことのない響き。
心のなかは、長くて深いため息が流れる。
3オクターブのユニゾンで涙がこぼれそうになった。
最後のシューベルトのますで、ウトウトしてしまったが公演が終わった時間が10時過ぎ。


洋さん、クラシックからジャズに転向するため、昨日がクラシック最後のリサイタルになる。
鬼のような曲作りと演奏をするのに、
お話をすると謙虚でおおらかな洋さん。
昨年と昨日と、リサイタルを聞きに行けて
本当に幸せだった。
贅沢な時間を、ありがとう!


どうしてみんな揃ってスリムで、
かついい響きがするんだ!
何食べてたら、あの体になるのだろうか?

とりあえず今朝から走る。
早く花粉症終わらせよう。